やすおブログ

ブログ始めました。

おしゃれな人がはいている共通のボトムス「黒スキニー」とは

 

 

 

 

どうも

 

やすおです。

 

ボトムスって選ぶとき何色がいいんだろうって考えたことないですか?

 

カーキとかベージュとか

 

勿論合わせようでは「おしゃれ」にみせることはできます。

 

でも今回は見つけてしまったんです。

 

「おしゃれ」な人が多用しているボトムスを...

 

 

 

 それはずばり

 

 

 

http://monde.jp/blog/image/corde/2016.11.02/4.jpg

http://monde.jp/blog/image/corde/2016.11.02/4.jpg

 

「黒スキニー」

 です!

 

なんで、「おしゃれ」な人はカーキやベージュなどではなくて「黒スキニー」を多用するのか考えていきたいと思います。

 

 

そもそも「黒スキニー」とは?

 

「黒色」のスキニージーンズのことです。

 

そのままですいません(笑)

 

黒スキニー、黒スキニーって言ってるからジーンズだなんて思わないですよね(笑)

 

 

スキニージーンズって?

 

スキニーとは「皮膚のような」という意味を表しており、脚の筒の形が、全体的に肌にぴったりとなるように作られている。従来の、細身のジーンズなどより、より細く作られている。

Wikipedia より

 

スキニージーンズはこのようにぴっちりとした細いつくりなんですね。だから、シルエットをきれいにさせ、スタイルよく見せるアイテムとして使われるんです。

 

なんで「黒」なの?

スキニージーンズは細いつくりといいましたが、なぜ「黒」がよく使われるか。

 

厨二病感がでて、なんかかっこいいから!

 

って自信満々に答える人もいるかもしれませんが違います。(確かにかっこいいけど(笑))

 

それは

 

「黒」が「収縮色」

 

だからなんです!

 

「収縮色」は「膨張色」である「白」とは異なり、スラ―としたスタイルが良い印象を与えてくれるのでさらに足が細く、よりスタイルがよく見えるんです。

 

また、ズボンが黒ということで、トップス、アウターや靴下で遊べるということで

 

コーデの幅が広がる

 

というメリットがあるんです。

 

 

実際のコーデ

 
 オーバーサイズのパーカー×黒スキニー

f:id:yasuo-nakai:20170409030509p:plain

http://wear.jp/genji/8876802/

  

「黒スキニー」にかなり大きめのパーカーを合わせて今のトレンドのビッグシルエットを作っています。

 

上がゆったりとしたグレーのパーカーに、下がぴちっとした黒スキニーを合わせていて

 

上下にメリハリができていてきれいなコーデです。

 

白シャツ×黒スキニー

 

f:id:yasuo-nakai:20170409032629p:plain

http://wear.jp/yupeiyupei/6737439/

 

こちらのコーデは「白シャツ」に「黒スキニー」を合わせた非常にシンプルなコーデです。

 

どちらもきちっとしたものを着用していて、スタイルがかなりよく見えますよね。 

 

「白」、「黒」を合わせると清潔感がでて、「おしゃれ」にみえます。

 
差し色を使ったコーデ

http://cdn.wimg.jp/coordinate/36u6j1/20170329144916674/20170329144916674_500.jpg

http://wear.jp/genji/9586993/

 

「オレンジ」の差し色を使って、春っぽい明るめを意識したコーデですね。

 

全体のバランスもとれていてきれいですね!

 

これもボトムスが「黒スキニー」だからできる技なんです。

 

コーデはまだまだありますが多すぎるのでこの辺で(笑)

 

 

 

まとめ

 

このように「黒スキ二―」は

  • シルエットをきれいに見せる
  • コーデの幅を広くする

 

などの効果をもたらすので多くの人に「おしゃれ」と認識される人は多用しているんですね!

 

 

僕もかなり多用しているんですが、困ったときや時間がないときはとりあえず、「黒スキニー」穿いてトップスを合わせるみたいな雑なことをやってますが、下が「黒」な分何を着ても様になるみたいなとこあるんでおすすめです(笑)

 

 

 

ではまた。

 

広告を非表示にする